亀山第4団

[団委員長]

服部 昌弘

[問い合わせ先]

(株)服部工務店内

519-0121 亀山市江ヶ室 1-3-9

   

05958-2-1733

[団所在地]

団委員長宅

[活動場所]

亀山市内

[活動内容・アピール]

鈴鹿第1団

[団委員長]

田中 勤

[問い合わせ先]

原口 耕一 〒513-0812 鈴鹿市土師町1267-4 TEL 059-382-2072

[団所在地]

団委員長宅

[活動場所]

鈴鹿一団スカウトハウス(鈴鹿市木田町2531) TEL059-374-4419

団ホームページ



ビーバー カブ ボーイ ベンチャー ローバー

[活動日]

月1回
野外活動
屋内活動

月2回
隊集会
組集会

月1~2回
隊集会
班集会
グリーバー会議・訓練

月1回が基本
プロジェクトに応じて活動

隊集会年3回程度各隊への指導者として奉仕活動中心に平常時活動

[登録費以外の負担額]

入隊費1,000円(入隊時)
隊 費 500円(月額)

入隊費4,000円(入隊時)
隊 費 1,000円(月額)

入隊費なし
隊 費 2,000円(月額)

入隊費なし
隊 費 1,000円(月額)

入隊費なし
隊 費なし
必要時応じて随時徴収
賛助会費 任意の金額

育成会費として10,000円(年額)が必要です。ただし、1世帯あたりとなっていますので、兄弟姉妹が1世帯に何人いても同じです。また、スカウト保険料(500円年額)は育成会費より全額負担しています。

[活動内容・アピール]

昭和38年11月発団以来、鈴鹿市木田町のすばらしい自然の中で、野外活動を中心に楽しく発展してまいりました。現在では、スカ ウト数も116名、リーダーも合わせ165名の大所帯となりました。団の恒例行事としては、毎年12月に開催されます団フェスティバルがあります。当日は スカウトたちもモンキーブリッジやゲームなどで遊んだり、模擬店でおいしいものをいただいたりで一日中大はしゃぎです。また、ボーイスカウト隊では、耐寒 訓練としてのオーバーナイトハイキングなども楽しみなプログラムとなっております。昭和58年静岡県浜松市の浜松12団と友団提携を結び、2年に1回鈴鹿 浜松のどちらかで交互に1泊交歓会を続けています。回を重ねて来年で10回目となります。ビーバーは舎営、カブ・ボーイはホームステイ、ベンチャーは野営 となっており、浜松での友達もたくさんできてすばらしい行事です。スカウト活動の基本は、ボーイスカウト隊での班制度・進歩制度・野外活動を体験し、社会 人としての常識と生きる力を育成することにあります。ぜひ、私達と一緒にスカウト活動をはじめませんか。
詳しい活動内容は「団ホームページ」から鈴鹿1団ホームページへ


鈴鹿第7団

[団委員長]

森下 正晴

[問い合わせ先]

山 田 晴 一 〒510-0202 鈴鹿市野町663-82
TEL 059-387-1487

[団所在地・活動場所]

江島神社(059-386-4773)

団ホームページ



ビーバー カブ ボーイ ベンチャー ローバー

[活動日]

月2回
野外活動(1日)
屋内活動(半日)

月2回
隊集会
組集会

月1~3回
隊集会・班集会
グリーンバー会議

月1回が基本
目的に向って話し合う時は2~3回

年2~3回
スカウトが全国に散らばっているため、E-mailで情報交換を行っている。

[登録費以外の負担額]

保険料: 450円(年額)
隊費:1,000円(月額)
育成会費:1,000円(月額)

保険料: 450円(年額)
隊費:1,000円(月額)
育成会費:1,000円(月額)

保険料: 450円(年額)
隊費:1,000円(月額)
育成会費:1,000円(月額)

保険料: 450円(年額)
隊費:1,000円(月額)
育成会費:1,000円(月額)
キャンプ費用一部個人負担

保険料: 450円(年額)
隊費:なし
育成会費:1,000円(月額)
活動費個人負担

新規入団時には、入団金2,000円が別途必要です。

[活動内容・アピール]

・昭和42年発団、平成8年に30周年記念事業として2泊3日の舎営を行い、30周年記念誌を発行するなど、5年ごとに記念事業を実施している。
・恒例事業として、年末の夜回り、年末年始のかがり火と初日の出参拝を行っている。
・カブ隊は、旭ヶ丘地区交通安全協会の協力で地域のカーブミラー清掃を行っている。
・団行事として野営料理大会やクリスマス会など、家族全員で参加できる行事も実施し、横のつながりだけでなく、縦のつながりも大切にしている。
・ボーイスカウト隊は、モンキーブリッジの作成を日常訓練に取り入れている。
・ビーバー隊、カブ隊には女の子も入団し、活動している。
・見学、体験入隊は大歓迎です。
詳しい活動内容は「団ホームページ」から鈴鹿7団ホームページへ


鈴鹿第10団

[団委員長]

松本 秀樹 shmjq2cwt@gem.hi-ho.ne.jp

[問い合わせ先]

松本 秀樹 ☎ 059-378-1624  〠513-0834鈴鹿市庄野羽山1-2-21

[団所在地]

スカウトハウス(鈴鹿市庄野町)

[活動場所]

スカウトハウス(庄野町) 及び牧田小学校周辺

団ホームページ



ビーバー カブ ボーイ ベンチャー ローバー

[活動日]

隊集会:月に1回
第3日曜日が基本
特別集会も有り

隊集会:毎月第3
日曜日が基本
2回(不定期)

隊集会:毎月1回
G・B会議・班集会
月1~2回

隊集会:1回/1~2月 プロジェクトに応じて活動

進学等で県外隊員が多く隊集会は年1~2回程度実施

[登録費以外の負担額]

育成会費1000円、隊費500円/(月額)

育成会費1000円、
隊費1700円/(月額)

育成会費1000円、
隊費1700円/(月額)

育成会費1000円、
隊費1700円/(月額)

育成会費は無し
隊費(年額)5000円
(隊員への通信費)

※スカウト保険料 800円(年額)は育成会費より全額負担しています。また育成会費(1000円/月)は 1世帯あたりとなっていますので兄弟姉妹が何人いても1人分です。

[活動内容・アピール]

ビーバー隊/カブ隊の川下り、2年に一回の大晦日舎営(カブ)・4年に一回の初日の出集会(団行事)、ボーイ 隊のキャンプ・山登り・奉仕活動、ベンチャー隊の移動キャンプ・大晦日の伊勢への50kmハイクなど、日頃の訓練をプログラム・隊集会に楽しく 発揮させ、展開させれる様にスカウトと隊指導者と育成会員(団委員)の三位一体で活動しています。
団行事として4月(第2日曜日)には各隊が一同に集まり団総会、合同上進式、9月(第1日曜日)には夏季野舎営慰労会等が例年計画されています。
また育成会は『サークルあすなろ』として保護者の親睦行事を計画し、隊・団の機関紙も2回/年は発行します。鈴鹿10団(地域団)は昭和50年(1975)に鈴鹿5団より分封されました。
鈴鹿第10団ホームページへ

鈴鹿第11団

[団委員長]

喜田 久仁広

[問い合わせ先]

喜田 久仁広 TEL 059-386-3599

[団所在地]

 

[活動場所]

 

  ビーバー カブ ボーイ ベンチャー ローバー

[活動日]

月1~2回
(隊員の予定を考慮の上日程を決定)

隊集会:毎月第3日曜日基本
組集会:月1~2回(不定期)

隊集会
1泊訓練の場合第2土、日曜日。その他は第3日曜日に実施

隊集会:月1回
この他必要に応じて実施。

隊員のほとんどが進学等で県外に居住のため、隊集会は年1~2回実施。

[登録費以外の負担額]

団費:1500円(月額)
隊費:500円(月額)
保険料:950円(毎年4月)
入隊金(入隊時のみ)3000円

団費:1500円(月額)
隊費:700円(月額)
保険料:950円(毎年4月)
入隊金(入隊時のみ)3000円

団費:1500円(月額)
隊費:1000円(月額)

団費:1500円(月額)
隊費:1000円(月額)

行事の都度徴収

※1軒2名以上入団の場合、団費は2人目からは700円。

[活動内容・アピール]

元旦、初日の出、赤い羽根共同募金、冬休みの火の用心夜まわりは団恒例の年中行事として毎年実施。

What's New

VSフォーラム開催要項を公開しました.

 

スカウトカタログ2016.2017が公開されました

ボーイスカウト三重連盟事務局

〒514-0061

三重県津市一身田上津部田1234

生涯学習センター2F

TEL,FAX 059-233-1166

E-mail scoutmie@tcp-ip.or.jp