入団のご案内

ボーイスカウトは誰でも,いつからでも参加できる活動です.
活動内容にご不明な点がございましたら,お近くで活動している団の指導者にお声をかけていただくか,三重連盟事務局へお気軽にお問い合わせ下さい.

 

三重連盟事務局

三重県総合文化センター内 生涯学習センター2F

Tel/Fax:059-233-1166

E-mail:scoutmie@tcp-ip.or.jp

Q お金がかかるのではありませんか。
A 指導者はボランティアで活動を支援しておりますが、運営費、実際の活動で教材・交通費などに充てられる活動費、制服購入費などが必要になります。

運営費:日本連盟、県連盟、団などの運営費分担金で年間3,000~4,000円程度です。団により異なりますので入団時にご確認下さい。
活動費:月1,000~2,000円程度です。団により異なりますので入団時にご確認下さい。
制服購入費:最年少部門のビーバースカウトで最低約6,500円になりますが、初めから全部揃える必要はありません。


Q 勉強の妨げになりませんか。
A 休日の余暇時間を有効に使った活動です。活動は土曜や日曜の数時間程度です。子供たちの余暇を利用して楽しく遊び、学ぶわけですから、頭のリラックスにも役立ち、集中力や自主性が養われます。


Q ボーイスカウトといえばキャンプですよね?
A ボーイスカウトでは、野外活動を重視し、自立心を高めることをその大きな目標としています。活発に行なわれるキャンプなどの野外活動で子どもたちは自然と親しむ技術と心を学んでいます。


Q 募金や清掃活動をしているのを見かけますが。
A ボーイスカウトの日常活動の大きな柱に、さまざまなボランティア活動があります。全国規模の社会奉仕活動である赤い羽募金やユニセフ募金を率先して推進することはもちろん、公園などの清掃をはじめとする地域社会への貢献も積極的に行ない、人の役に立つことの大切さを学んでいます。


Q 普段はどんな活動を。
A ボーイスカウトの活動のベースは、休日を利用しての集会です。公園などに集まって、その日のテーマのもと、さまざまな活動を行ないます。草花や木々を観察したり、気象について学んだり、あるときは町の探検隊に、またあるときはレスキュー隊にもなり、子どもたちは楽しみながら学校では得られない知識と技能を体得してゆきます。


Q 小学校入学前から活動できるのですか。
A 小学校就学前の1月から参加できます。対応が可能な団によっては小学校就学前年の9月から活動に参加できます。


Q 女の子も活動できるのですか。
A 女性の参加も歓迎します。現状では団によって受入態勢が異なりますのでご確認下さい。


Q いろんな制服の人がいるように思うのですが。
A 小学校から大学まで、公教育制度にステップがあるように、ボーイスカウトも年齢別に5つの部門から成り立っています。各スカウトはそれぞれの年代の発達段階に応じた活動プログラムに参加します。

ビーバースカウト:小学校就学前年の9月から
カブスカウト:小学校2年生の9月から
ボーイスカウト:小学校5年生の9月から
ベンチャースカウト:中学校3年生の9月から
ローバースカウト:18歳以上


Q 日本以外でどんな国が活動に参加しているのですか。
A 現在、世界では217の国と領域で2500万人がボーイスカウト運動に参加しており、また2億5千万人ものひとが人生の一時期をボーイスカウトとして過ごしています。この数字は、ボーイスカウト運動の意義、楽しさが広く世界に認められた証といえます。世界の大部分の地域で、多くのスカウトやOBを生んできたこの運動は、さらにその輪をひろげつつあります。

もっとくわしい活動内容をお知りになりたい方は ボーイスカウト日本連盟のホームページをご覧下さい。

What's New

VSフォーラム開催要項を公開しました.

 

スカウトカタログ2016.2017が公開されました

ボーイスカウト三重連盟事務局

〒514-0061

三重県津市一身田上津部田1234

生涯学習センター2F

TEL,FAX 059-233-1166

E-mail scoutmie@tcp-ip.or.jp